宗教・ライフスタイル・国民性など、インドネシアと日本は様々な側面で異なります。どれほど製品やサービスが素晴らしくとも、そのまま持ち込むだけでは受け入れられません。進出を検討する際には大小様々なレベルでの調査が必要です。当社では、進出前に必要となる調査をご提供しています。

 

banner01
進出判断の検討材料としてマクロ環境調査をご提供しています。
>>マクロ環境調査について詳しく見る

 

banner02
一定の傾向を知ることを目的とし、多数の消費者に対して街頭調査・会場調査・WEB調査・訪問調査などの調査を行います。
>>消費者定量調査について詳しく見る

 

banner03
消費者の深い心理を知ることを目的とし、インタビュー調査や観察調査を実施します。
>>消費者定性調査について詳しく見る

 

banner05
業態が類似する競合店舗の集客状況、販売チャネル別の製品価格情報など、現地でしか知ることのできないリアルタイムな情報を集積してご提供します。
>>フィールド調査について詳しく見る

 

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら